fc2ブログ
3DCGについての初心者向けTipsなんか
Metasequoia 2.5βver.14
2009-08-20 Thu 09:39
昨日β13を試したばかりなのに、もう14に更新されてました。

例の材質パネルを開閉すると落ちる不具合も解消されておりました。
10万ポリ以上も余裕で表示出来るようになるとかで、Metasequoiaの難点と言われていたポリ数制限が無くなるのはちょっと大きな進化じゃないかな、と思います。
僕はそんなハイポリを扱う予定はありませんがw

でもウチの環境だと、Diredt3D表示の時だけ異常に白っぽくなる不具合は健在です。
反射や発光の設定もデフォ材質と変わらんのだけどナゼだろう…貼ってるテクスチャが悪いんだろうか???
まぁ大して気にはならないんだけどね。

公式ブログを読むと早いうちに正式バージョンに格上げしたいような感じなので、Mizuno氏のヤル気に期待ww
スポンサーサイト



別窓 | 独り言 | コメント:2 | トラックバック:0
<<続Metasequoia2.5β14 | Aether 「哀愁の昼休みモデラー」のブログ | Metasequoia β13>>
この記事のコメント
やりますな( ̄ー ̄)
ぼんさんのブログ拝見しましたが、すごいことになってますねw
あのマフラーのタコ足やらエンジン周りの細かい所をプラグイン無しで作るとは只者ではありませんなw

それにしても33万ポリでも大丈夫と…以前は1万ポリがいいところだと言われていたような気がするんですが、劇的な進化ですね。
2009-08-21 Fri 10:14 | URL | aether #-[ 内容変更]
こんばんは
いい情報をありがとうございます。

F1カーを作っていて、エンジン周りを細かく作っていたので4、三角ポリゴンで33万ポリゴン。。
動きがカクカクしてきていたのですが、Beta版使ってみたら、解消されました^^

非常に助かる性能改善ですね。
2009-08-20 Thu 21:40 | URL | ぼん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Aether 「哀愁の昼休みモデラー」のブログ |